パンダ工業製 エコレールマーク インレタ

つい先日、
こんなものを買ってみました。




パンダ工業さんの、
エコレールマークのインレタです。



一応、現行仕様っぽくはなりました…

使用対象として想定されているのが

TOMIXの19Bコンテナ リニューアル含
朗堂 UR19A 赤ライン 15000番台
青ライン 20000番台
KATO タキ43000

となっております。




自分は、上記の使用想定対象外、
TOMIX UR18A 赤JOTに使用。
見た目もそこそこ良いとおもいます。

実車通りの寸法なのかは
わかりませんが、細かい所は気にせず、転写してみました。

簡単に転写できました。



バーニシャーを使って、
上から力を入れ過ぎず、
こすってあげます。
画像では斜めにこすってるように
見えていますが、垂直にこすって
あげると良いとおもいます。



こする前に、
インレタ側がずれてしまうので、
自分はセロテープの粘着力を弱め、
固定しました。



転写し終えたら、上から付属の
保護紙で再びこすってあげます。
保護紙には裏表があるようで、
裏表がある場合はツルツルの方でこする
そうです。



保護紙で擦ったら完成。
クリアは吹かないで、
このままにしました…。

万が一、この方法で失敗されても、責任はとれません。予めご了承下さい。



参考程度に、なればと思います。



追加で後にKATO製の20Bにも
転写してみました。



今回は以上です。
ご覧いただきありがとうございました。

画像の無断転載はおやめ下さい。
誹謗中傷などのコメントはご遠慮下さい
ご理解とご協力をお願い致します。
スポンサーサイト

京王8000 本格的にインバータ更新へ

本日、京王電鉄のHPをみたところ、、


2015~2023に、
8000系 244両のインバータ更新を順次
行うとのことです。


8000 10連 140両


8000 8連 104両

これにより、近い将来、
京王線で日立GTOは、
聞けなくなってしまいそうですね…

慣れ親しんだあの音が、
日常からなくなってしまうのは
残念です…。

新たに更新し、
これからの8000系の活躍に、
期待したいですね。


また、現在

8730F 日立
8729F 東芝

この2編成、
それぞれ新しいインバータを試験導入し、検討をしていたのではないかと
個人的に考えておりました。

ここでついに更新との発表が。

http://youtu.be/olU6bQblYEs
YouTubeにUPしております。
試験導入の2種を含めた、
3種のインバータ音をまとめました。


どちらが採用されるのか、
はたまた全く別のものなのか、
気になるところではあります。





もう、あっという間に夏ですね…

今夏は8000系中心に、
音を集めようかなぁ…
なんて思った今日この頃です。


今回は以上です。
ご覧頂きありがとうございました。

画像の無断転載はおやめ下さい。
誹謗中傷などのコメントはおやめ下さい
ご理解とご協力をお願い致します。

KATO EF510-1

以前購入したKATOのEF510-1の紹介です。


3051-1
たまたま近場の模型店を見ていたら、
見つけてしまいました・・・・・。

3051-1
解放テコは2号機~の量産車と比べて
角ばっているものになっています。
ヘッドマークステーも再現されています。


3051-1
サイドビュー。白い帯が、2号機~の量産車と比べ
太くなっています。


左・EH200カプラー
右・EF510標準装備のカプラー
長さが短いEH200カプラーの方に
交換するとよりリアルになりますね。

3051-1
先頭部屋根上には信号炎管はありません。




3051-1


3051-1
日本海側の水鏡をイメージしてみました。

KATO機はフィルターなどがしっかりしており
また、ガッチリしていて機関車らしさがよく伝わってきます。
直流国鉄機もリニューアル販売をしてほしものです、、、、、。



以上レビューでした。

EF64-37がAT入場したそうで、
今後の動向が気になります。

あっという間の半年でした、、。

今回は以上です。
ご覧頂きありがとうございました。

画像の無断転載はおやめください。
誹謗中傷などのコメントはおやめください。
ご理解とご協力をお願い致します。